おまとめローン活用のすすめ!

借金生活から開放されるために

現在では、銀行やローン会社などのさまざまな金融機関から容易にお金を借りることができます。そして就業しており、毎月一定の収入があれば、高額の借り入れも可能です。
しかし金融機関から借金をすると、必ず金利が発生します。元金の返済を考えていても、金利が膨らんでしまい、金利自体が減少しないケースもあります。そのためローンを1つにまとめると、かなり返済が楽になります。

おまとめローンで借金を一本化しよう

複数の金融機関への完済をして、その次に一本化した会社に借金を返していくやり方もありますが、このケースでは、必ず返済してくれる場合でなければ一本化を検討するのは望ましくありません。
加えて一本化を検討した際にも、1つにまとめた会社での金利が追加されるため、金利を含めた金額までちゃんと返していく必要があります。これらのことを踏まえると、現在あるローンを一本化して、その次に1つの会社での返済が生活に支障をきたすようでは、一本化の前に、今ある複数の借金を清算する方法を考慮する必要があります。そのうち最適な方法が債務整理となります。

債務整理を考えたらプロに依頼しよう

また任意整理や民事再生などを行うことで、ローンによって膨らんだ金利を帳消しすることも可能です。金利自体が消滅し、元金だけの返済でよくなれば、毎月の収入から返済を継続できる人もいます。そのため、このようなケースには自己破産をしなくても、任意整理や民事再生などで出来るだけローンを減少させたうえで、その後の返済を継続していく方が得策です。そうすることで、財産を全て手放す必要もなくなります。また裁判所での手続きにおいても、解決のノウハウをもっている弁護士や司法書士が手伝ってくれるので、時間や手間が省けるメリットもあります。